2010年06月03日

プラセンタに注目です!

I型コラーゲンの場合、その長さはおよそ300nm、太さは1.5 nmほどである。全く異なる性質の音楽をコラージュしていく手法、また主な素材はバッハやブラームスのコラールから引用されており、2人の指揮者と作曲家、オーケストラのコラボレーション、ということで、「コラ」の源、「コラーゲン」と命名された。コラーゲンタンパク質のペプチド鎖を構成するアミノ酸は、"―(グリシン)―(アミノ酸X)―(アミノ酸Y)―" と、グリシンが3残基ごとに繰り返す一次構造を有する。例えば、I型コラーゲンでは、この "―(グリシン)―(アミノ酸X)―(アミノ酸Y)―" が1014アミノ酸残基繰返す配列を持っている。『コラーゲンII』は、2人の指揮者と2群に分けられたオーケストラのための作品。今日のイチオシはプラセンタ 注射。プラセンタはへその緒に含まれている成分なんですよ。臍帯(さいたい)は、いわゆるへその緒と呼ばれるもので、胎児と母体の胎盤とを繋ぐ管状の組織。
【関連する記事】
posted by ヒロン at 17:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。